NEDO補助金制度のご紹介

事業の目的

地球温暖化抑止対策促進のひとつとして、経済産業省が一定基準を満たした工事に対して補助金を支給する制度で、住宅・建築物の省エネルギー推進と意識を高めようとすることが目的とされています。

NEDO補助金制度とは

高気密・高断熱(断熱工事)や高効率給湯器・高効率暖房機(オール電化工事)などの組み合わせにより、NEDO(独立行政法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構)により、その費用の一部(工事費と商品代の約1/3)が補助される制度です。
この制度は新築・増築・改築すべてが対象工事となります。

新築の場合
「住宅性能評価制度」に別途登録する必要があります。
既築の場合
冷暖房等に使用するエネルギーが25%程度削減できることが対象とされています。

平成20年度の公募受付は、年2回予定されていましたが、一次公募で予定を大幅に上回る申し込みがあり、二次公募が中止されました。現在、省エネリフォーム等ご考えの方は早めのご検討をおすすめいたします。

山本建設では、NEDO補助金制度の申請手続きのお手伝いをさせていただいています。 お気軽にご相談下さい。

お問い合わせ


【株式会社山本建設】
兵庫県知事許可
(般-18)752197号
兵庫県丹波市氷上町大崎398
TEL:0795-82-6291
FAX:0795-82-6195
E-mail:info@life-kkyamamoto.com

WEBからのお問い合わせ
お電話でのお問い合わせは 0795-82-6291